Ken-go!

アクセスカウンタ

zoom RSS いたばり。

<<   作成日時 : 2006/12/10 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


外壁の杉板がどんどん張られてきた。すごくうれしい。

最初から、外壁は木の板張りにしようと決めていた。
「イニシャルコストが高い」とか、「腐るからマメに塗装しないといけない」とか、あらゆるひとたちからさんざんいろいろ言われたが、やっぱり板張りにしてよかった。すばらしい質感だ。
イマドキの「高機能外壁材」は、メンテナンスフリーを謳い文句にしていて、たしかにめんどくさくなくていいかもしれないが、やはり質感が悲しいくらいにショボい。

カタチあるもの、年月を経ればかならず変わっていくのだ。
人間だって不老不死はありえない。みんな年をとっていく。「いつまでたっても変わらない」のは、確かに究極の理想だろうが、どう考えても「不自然」だ。
自然の摂理に従い、年月と共に変わっていくことを肯定し、そのうえで「いい年のとりかた」をしたい。
年をとっても、古くなっても、逆にそれが魅力となりえるような家にしたいし、自分もそうでありたいとつくづく思う。
もちろん、そのためにはそれなりの苦労が必要だが、覚悟のうえよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
いたばり。 Ken-go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる