Ken-go!

アクセスカウンタ

zoom RSS ブリッヂ

<<   作成日時 : 2007/01/31 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日は仕事が早く終わったので、現場へ直行!
二階部分は、木部の塗装と壁の漆喰塗り、どちらもほぼ完了していた。
床の養生シートもはがされて、なんだかもう完成に近い。
しばらくすると突然下から「こんばんはぁ」と声が!
えい坊とびっくりして下を見ると、設計士のdaiさんだった。
わざわざ夜に様子を見にきていただいて、ありがとさんです!

というわけで、きょうはその全貌があらわになった、二階の渡り廊下(ブリッヂ)周辺をご紹介。
このブリッヂは、吹き抜けリビングのうえにダイナミックに渡されているもので、歩くとき、すきまから下が透けて見えるなかなか楽しいつくりになっている。
そして、北側の壁には、一階から二階の天井まで、一面どぉーんと本棚がつくられている。
しかし、この本棚が、くせものだった・・・。
本棚と渡り廊下の間には、一階に降りる階段があるので、二階天井付近の一部の棚にはどこからも手が届かない、という基本的、かつ深刻な問題を抱えていたのだ。
あぁ、いったいどうなってしまうんだ・・・。
あの、てっぺんの棚板には、永遠に何ものせることができなくなってしまうのか・・・。
我々は、渡り廊下から、手が届かない棚を見つめ、絶望のどん底に突き落とされていた・・・。

画像


そんなとき、ひとりの匠が立ち上がった。
「なんとかしましょう!」
我々夫婦は、わらにもすがる思いで、解決策を待ちつづけたのだった。

そしてきょう、現場を訪れると・・・。















画像


まぁ、なんということでしょう!
渡り廊下の手すりが、もののみごとに「ぱたん」と倒れ、あろうことか、「床」になってしまいました!
これで、あの、ぜったいに手が届きそうにもなかったてっぺんの棚にも、思う存分、好きな本を並べることができます!
匠は、ニヒルな笑みを浮かべながら、感動にうちふるえるわたしたちをその場に残し、静かに暗闇の中へと去っていったのでした・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こりゃすごい!!
面白いし!
でもその上に乗って怖くないの?
brix
2007/01/31 23:19
もちろん強度は十分だけど、かなりのスリルも味わえます!
K
2007/02/01 00:01
はじめまして。
あさたさんの所からやってきました。
材木屋です。
これすっごい面白いですね!
ぜひ見に行きたい(笑)!
杉の家もとっても素敵です。
見学会などあったらぜひお邪魔したい♪
yuharuhiro
2007/02/05 09:49
yuharuhiroさん、こちらこそはじめまして&コメントありがとうございます。
見学会は、一日だけなのですが、2/18に予定されています。もしよろしければ、ぜひいらしてください!
K
2007/02/05 20:33
コメントありがとうございました。
すごいいいですね!
これを見て、我が家も天井までの本棚を追加してしまいました。
いろいろ参考になりますね。またおじゃまします!
あさた
2007/02/10 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
ブリッヂ Ken-go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる