Ken-go!

アクセスカウンタ

zoom RSS きょうの現場。

<<   作成日時 : 2007/01/13 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年も明けて、いよいよ工事も佳境に入ってきた。
ついに北側の足場も外れ、外観も全貌があらわになってきた。

まずは正面(西側)。
玄関ドア、趣味室の引き戸、庇などはこれから。

画像


足場が外れ、やっと姿を現した北側。
どこから見ても、かっこいい

画像


おつぎは東側。まっくろだ。

画像


そして南側。

画像


ちょっと引いたところから。
こうしてみると、背が低いので、ずいぶん小さく見える。

画像


趣味室の階段。大工さんが一段一段、ノミとカンナでていねいに作ってくださっている。
無垢の杉でできた踏板もたのもしく、すばらしい!
使うのがもったいないくらい・・・。

画像


リビング南面の、木製サッシもとりついた。(まだ、ガラス入ってないけど。)
きれい!

画像


画像


上を見上げると、天井もほぼ張り終わっている。
これも当然、杉の板。
ウチはキッチンとつながったリビングが吹き抜けになってるので、ここらへんがまるごと「火気使用室」となり、建築基準法の内装制限を受けることになるので、この天井材は準不燃処理されたものを使っている(のだそうだ。)

画像


巨大てんまどのおかげで、冬でも明るい
夏は・・・、必殺布切れカーテンサンシェード作戦で問題なし

画像


トイレもだいぶ「部屋」らしくなってきた。
ウチの、数少ない「部屋」のひとつだ。

画像


床もほとんど張り終わってきた。もちろん、杉。
「すぎのいえ」なので、杉だらけなのだ。

画像


みなさんいっぷく中。
このへんは、リビングから続くウッドデッキになるところ。
ほんと、ひなたぼっこにうってつけの場所だ。

画像


最近は週末のたびに、こうやって現場に行って大工さんたちのジャマになりながらひたすらお気楽にウロウロと写真撮って眺めてくるのだが、見ていてほんと、飽きない。
大工さんたちは、みな自分の持ち場でそれぞれに腕を振るっている。
職人技を見ているのはほんとに楽しいし、感心するし、ありがたく思う。
何より、「家をつくっているんだ!」という実感が湧く。

ほんとに、自分にとっての理想的な家づくりができていると思う。
あと一ヶ月、完成がほんとに楽しみだ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
きょうの現場。 Ken-go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる