Ken-go!

アクセスカウンタ

zoom RSS 補足します。

<<   作成日時 : 2010/06/07 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


本日快晴。

画像


きょうは近くの港で開催されたオールドカーまつりにふらっとバイクで。

なつかしの国産車がメインのこのお祭りには200台以上の車両が展示されていて、なかなかの眺め。
天気もよいので多くの見物客でごった返していた。
先週のPandarinoとはまったく違ったフンイキだけど、どちらもクルマ好きにとってはうれしいものに違いはない。

ピカピカのOld Carを見て刺激されたわたくしは、夕方、思い立ってタイヤ屋さんへ。
ついに、ずっと気になっていたPanda号のタイヤを新調することにしたのだ。
先週の1,000kmドライブでお疲れだろうし、いい機会だ。

Panda日本仕様の標準サイズは、155/65R13。
でも、オリジナルは145R13。
だから、標準サイズではどうにも(見た目の)バランスがよくないのだ。
155/65R13などという「極太扁平タイヤ」はPandaには似合わないのだ。
ということで今回は、思い切ってサイズを変えることにした。

「あのぅ、これより細くしたいんですけど」

「??」

という会話から始まる。

そりゃそうだ。いまどき、純正サイズより太く平べったくしたい輩は大勢いても、「細く腰高に」したいなどという変態はなかなかいないだろう。

タイヤには意外と無頓着なわたくしは店員さんの話をいろいろと聞いたうえで、最終的に135/80R13というサイズに決定。

155/65R13より20mm細く、外径も多少大きい。
135というタイヤ幅は、13インチのラインナップ中最も細いタイヤだ。
いまどき、オートバイでもこんなに細いりアタイヤはそうそうない。

画像


で、履いてみたらこんな感じになった。

画像


いい!この「たよりなさ感」!
イメージ通り。

画像


外径が大きくなったことによって、妙にペタっとしていたサイドビューも、バランスよく「腰高感」がでた。

画像


う〜ん、いいねぇ。
乗った瞬間、車高がちょっと上がって、アイポイントが変わったのがわかる。
タイヤを細くしたので、劇的にハンドルが軽くなったのもすぐにわかった。
もちろん弊害もあるけれど、それはそれ。たいして気になることではない。

ま、他の人からみたら何が変わったのかさっぱりわからないだろうけど。
仮に変化がわかったとしても、タイヤを細くして車高がちょっと上がって、いったい何がいいのか理解不能だとは思うけれど。

これでいいのだ。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
燃費向上も望めそうですね。
エコです。
この135ってもともと何用のタイヤなんですか?
160
2010/06/07 18:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
補足します。 Ken-go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる