Ken-go!

アクセスカウンタ

zoom RSS もう6月。

<<   作成日時 : 2014/06/07 23:29   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


さて、もう6月だ。

このあたりもついに梅雨入りして、今日は一日雨模様。

画像


まだ霧雨程度だった朝のうちに、モッコウバラの剪定や庭のごみ拾いを済ませてしまう。

画像


ジューンベリーが熟してきた。

画像


6月といえば、あじさい。
えい坊はあじさい好きなので、我が家にはいろんな種類のあじさいがたくさんある。
どれも、少しずつ咲いてきている。

画像


バジルも元気だ。

画像


クレマチスも咲いた。
しかし、こんなふうに花や植物に興味が湧くなんて、以前の自分からは想像もできない感じ。
でも、緑や花が身近にあるというのは、やっぱりとてもステキなことだと思う今日このごろ。

画像


先日、両親が我が家に泊まりにきた。
長年乗ったジムニーを手放し、ピカピカのN-Oneでやってきた。
こうして見ると、パンダのなんと小さなこと。

画像


この日は天気もよかったので、夕食はもちろん、庭で。

画像


炭火で焼けば、みんなおいしい。

画像


未だに父は、僕がもう使わなくなったこのフィルムカメラを使っている。デジカメも持っているにも関わらず。
写真愛好家だから、というわけではない。むしろ写真に関してはズブの素人なのだが。

画像


またまた話は変わって、こちらは先週の週末。
久しぶりに、裏磐梯までひとりドライブに行ってきた。

画像


二本松から岳温泉を通り、土湯バイパスからレークラインへ。
これ以上ないくらいのドライブ日和なのに、交通量の少ないこと!

画像


レークラインを始めとした裏磐梯周辺の観光道路は、いまは全線無料開放されたけれど、少し前までは有料道路だった。
懐がさみしかった学生のころは、裏磐梯までツーリングに来ても、お金を払って有料道路を走る気にはめったになれなかった。

画像


そんな、「高嶺の花」だった観光道路を、半ば独り占めしつつ走る。
昔の記憶を重ねながら、走る。

ほんとうに、道路はどこもびっくりするくらい、空いていた。
ときたま、ライダーとすれ違う程度。

こんどは、オートバイでまた来よう。

画像


案内板からビューポイントを示す、あしあと。
ちゃんと、大きいのと小さいのが描かれているのが微笑ましい。

画像


まだ昔のまま残っていた、スカイバレーの案内標識。
撤去されずにこのまま残っていてほしいものだ。

画像


すがすがしい。

画像


お昼は湖畔のベンチで、えい坊が作ってくれたいなり寿司。

画像


午後になると、かなり日射しも強くなって、もう夏のよう。

画像


ゴールドライン。

オートバイに乗り始めた最初の年、このルートのどこかのカーブで、僕は転倒したことがある。
ゆっくり記憶を辿りながら走ったけれど、どのカーブだったか、もうまったく思い出せなかった。


明日も、雨の一日になるようだ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
もう6月。 Ken-go!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる